未分類

レビューの書き方に迷っている私を救ってくれた無料レポート

こんにちは、りおかです。

いきなりですが「レビューの書き方」ってめっちゃ悩みません?

夫
悩むよ!
いつも「これで良いのか」って自問自答しながら書いてる!
りおか
りおか
そうだよね!
売れても売れなくても、原因が自分じゃわからない・・・

かくいう私も、めっちゃ悩んでました。

アフィリエイターとしてはね、やっぱりなにか売りたいじゃないですか。

しかも、ただやみくもに売りつけるんじゃなくて、

「こういうの欲しいけど、ないかなぁ・・・」っていう人に、ピンポイントで情報提供できた上で決断してもらえたら、最高だと思うんですよね。

りおか
りおか
やっぱり、読者さんには一番喜んでもらいたい!!

例えば私、この前しみじみと「痩せたいなぁ~~~」って思うことがあって、

良いダイエット方法がないかブログを探し回ってたんですけど、

そのときに、とある記事を読んでですね、

「エア縄跳び、いいじゃん!」ってなって、エア縄跳びを即決で買ったんですよ。

夫
あ、見覚えある!!一時期毎日やってたやつだっ!!
りおか
りおか
今もたまにやってるよ♡

ちなみにエア縄跳びってこういうの。

(ちなみに私はこれを毎日10分間やって、一か月で3キロ減りました。有酸素運動、強いな・・リバウンドしたけどネッ!)

でもさ、ぶっちゃけ、ダイエット方法なんて巷にいくらでも出回っているし、

エア縄跳びよりも、もっと数倍知名度があるサプリとかスムージーとか筋トレするゲームとか、あれやこれやがなんやかんやいろいろあるわけですよ。

でもなんで、そのときの私がエア縄跳びを選んだのかというと、やっぱりそこは

「エア縄跳びについて書かれている記事が、私の琴線に一番触れたから」

ですよね。

りおか
りおか
うん。これしかない。

そういう、「読者の琴線に触れることができるかどうか」っていうのが、レビュー記事の醍醐味だと思うんですよ。

とは言うものの、

じゃぁいざ自分が書いてみようとしたら、

ぜんっぜん書けないんです。ほんとびっくりするくらい筆がすすまない。

夫
頑張って!
りおか
りおか
頑張っても書けない・・・

ブラインドタッチする私の黄金の指がうなるぜ・・・といいたいところだけど、黄金の指がびくともしない。

もはや置き物状態で、キーボードの上にジィ~っとおとなしく鎮座しているんです。

この置き物状態がね、スーパーでカートの中に座っている3歳児とかだったら、そりゃあお利口さんで偉いよねと思うんだけどさ、

なにぶんこちとら、くさっても文筆業なわけですから、動かないとホントに困る。もっとキーボードの上で縦横無尽に暴れまわってほしい。

で、うんともすんとも言わない指を見守ること30分間、

仕方ないから、重い腰をあげてレビュー記事の書き方を紹介している無料レポートを探しにいきました。

夫
困ったときの無料レポート!

そんで、レビューの書き方について解説している無料レポートを探してみたら、

案の定めっちゃたくさんあったんだけど、

そのなかでも、レビューを書く際のポイントについて一番「( ゚д゚)ハッ!」とさせられたのはこのレポートでした。隕石が降ってくる衝撃レベル。

【レビュー記事が泣けるほど書けない悩みからの克服法!】
⇒ https://mailzou.com/get.php?R=37302&M=39396

夫
そんなにっ?!
りおか
りおか
やばいくらいの衝撃だった!

この無料レポートね、まだ駆け出しのアフィリエイターの方が書いたと思うんだけど、

その新米アフィリエイターさんが、トップアフィリエイターの方に添削してもらいながら、自分のレビュー記事を修正していってる体験記になってます。

そのトップアフィリエイターさんからのアドバイスが、もう、「スゴイ」を通り越して、「エグイ」。

この無料レポートを読みながら、「もうやめてあげて・・・彼のLIFEはもうゼロよ・・・」って、正直何度か思った。

何なら後半、ずっと彼のメンタルの強さを賞賛してた。

夫
だ、大丈夫だったの・・・?
りおか
りおか
彼のタフさも衝撃的だった・・・

でもね、ホント、このレポートを読む前と読んだ後では、レビューを書くときの意識が全く変わったんです。

なんというか、視点というか、ステージというか・・・こういうの、何ていうんだっけ・・・

。。。そう、思い出した。パラダイムシフトだ。

りおか
りおか
あー、すっきり!

このレポートを読む前と読んだ後では、「レビューで書くこと」のパラダイムシフトが起こったんです。

おおげさに言っているわけではなくて、本当にそう思ってます。

このレポートを読む前もね、レビューの書き方について書いている無料レポートを何本も読み漁っていたんだけど、

レポートに書いてあることが人によってバラバラだったんですよね。

曰く、

・レビューは構成が大事である。

曰く、

・レビューは第三者視点で書かれているべきである。

曰く、

・レビューはビフォーアフターを掲載するべきである。

とかそういうの。他にもたくさんあったんだけど、ひとまず代表例として3つ挙げさせていただきました。

夫
どれも間違ってなさそうに思うけど??
りおか
りおか
間違っていないとは思うんだけどね・・・・

でさ、それらのレポートも全部わかりやすかったし、

具体例もいっぱいでさ、「なるほどなぁ~、こう書けばいいのかぁ~」って納得することもたくさんあったんだけど、

なんかこう、違和感があったんだよね。

・ホントに、レビューの構成を変えたらバンバン売れるの?

・ホントに、第三者視点で書き直したらバンバン売れるの?

・ホントに、ビフォーアフターを追加記載したらバンバン売れるの?

こんなことが頭の中をぐるぐるしてさ、結局出した答えは「NO」でした。

りおか
りおか
そんな都合の良いこと、あるわけないよね

たぶん、私が読んだそれらのレポートを書いている人の中には、実際に売れている人もいるんだと思うんです。

これらを実践することで、売り上げも上がって、だからレポートにしたんだとは思う。

でもね。

これらのレポート作者さんに「それだけやれば売れるレビューになるの?」って聞いたら、きっと「違うよ」っていわれると思うんだよね。

実際に売れているアフィリエイターさんたちが、意識してるのか無意識なのかはわからないんだけど、

上っ面の小手先じゃなくて、「本 当 の と こ ろ」が、こういうレポートに書かれていない部分にあるんじゃないかなって思っちゃったんです。

夫
う~ん、そういわれるとそんな気も・・・?

でさ、さっき私、このレポートが一番レビューの書き方がわかりやすくて良かったって言ったんだけど、

このレポートの中に書かれていることが、私が欲しがっていた、その「本当のところ」なんじゃないかと思ったんですよね。

「本当のところ」を書いている無料レポート
⇒ https://mailzou.com/get.php?R=37302&M=39396

もちろん、私が「駆け出しのアフィリエイターの方が書いたんだな」ってわかる程度には、

このレポートにはつたないところがいくつかあるんだけど、

「あ、そうか。レビューってこうやって書けばいいんだな」っていうのだけは、ちゃんと伝わるように書かれてます。

りおか
りおか
書いてくれてありがとう!って心底思った!!

このレビューを読んだからにはさ、きっとこの先の私、

「このレビューに書くべきことは何か」っていうのだけは、もう絶対悩まないと思います。

りおか
りおか
それに、自分が書いたレビューを読み直すときに、
「コレができているかできていないか」っていう基準だけは、明確にわかるようになりました。

あと、このレポートに書かれている、「〇〇が大事だよ!」っていうことに対してさ、

私がすでに実践できていることもあれば、まだまだ全然できていないこともあるんだろうけど、

「意識できているか」っていうのだけでも、だいぶ違うと思うんだよね。

りおか
りおか
レビューを書くときに意識していることが変わったなら、伝わることも変わるよね!

だからぜひ、「売れるレビューってどういうのかな」とか「自分のレビューの書き方、これで大丈夫かな?」と気になっていたら、

今すぐこの無料レポートを読んでみて。

【レビュー記事が泣けるほど書けない悩みからの克服法!】
⇒ https://mailzou.com/get.php?R=37302&M=39396

りおか
りおか
簡単で良いから、私にも感想を送ってくれたら嬉しいな!
人人気ブログランキング

こちらのブログランキングのクリックをお願いします♪

セミリタイアランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です